« 初めての海 | トップページ | 傷心ウィリー »

2008年3月 3日 (月)

チョット一息

最近の我が家は No1 No2 が、大学休みhotel  

おまけに、いつも部活basketballで忙しい No3 まで、期末テストで在宅中house

学食restaurantのようなうるささshock  そんでもって、変なダンスを誰かが踊ってる!ウィリーもそれにつられて、飛び跳ねてる・・・・とにかく毎日落ち着かないtyphoon 片付かないtyphoon

そこで、昨日は気分転換に田舎に出かけたrvcar

ウィリーがいると、ゆっくりお茶もできないので、子供達とお留守番eye

まずは、Mamの隠れ家cafe、ロッキーの家002_2 wine  ココのコーフィーは味が深くて美味しい。Mamの、姉夫婦のお店なのです。 あ~・・。安らぐよぉ~bud  でも久しぶりに会った姉妹は喋る喋るkaraoke喋る割りに人の話しは、お互いに聞いてない。機関銃トークsweat01  逆に疲れたかも・・?010       

001_4

   015 033

ここの、コーフィーはダイエット効果があるので、お持ち帰りscissors  郵送もしてくれるよ~。

コーフィー豆を500g買って、「んじゃ、又ネ」

036_2 帰り道   3月3日のケーキを買いにケーキ屋さんに寄ると、何と可愛いマカロンが(お饅頭ではありません)あったので、ケーキとマカロンを買いました。  ダイエットどころではありません・・・反省**

学食?に帰ると、子供3人,Dad,GFather,犬と全員集合の我が家。

ゆっくりご飯を食べてるお爺ちゃんに、ウィリーが近づいて、ヨダレをダラ~~~。Yodare_2

イヤシイよ~~、ウィリー君!

と、思った瞬間 Dadがティッシュの空箱でお尻を、ポカン””

傷心の、ウィリー君**

あわてて N に、しがみ付きました。

その姿に、皆が大爆笑。

この姿は、どう見ても、「スクビデュー」の映画に出てくるワンちゃんそっくり!!   ウィリーの、ショックな目に注目!!         Photo_5

|

« 初めての海 | トップページ | 傷心ウィリー »

コメント

~~~ヾ* ^∇^*初めまして~♪
来てくれて ♪ア☆リ v(#⌒o⌒#)v ガ☆ト♪heart01
ぱんでぶーびのプログに レスしてくれた方ですね
覚えてますsign03
いつか ぱんでぶーびで会えるかなsign02って 期待してたんですけど・・・・
ウィリーくん めちゃ ハンサムボーイくんですね
きれいな色に やさしい顔
イングリッシュセターって 大体の子 やさしく温和ですね
わたしも エアロと出会って もう1年過ぎましたよん
糖尿病で インシュリン打ちながら 元気でいます
この前 ぱんでぶーびで 1年のお祝いしてもらったんです
兵庫県のどこですか??
神戸に近いんですか??
近くに イングリッシュセターいないんですよねえ(; ̄ー ̄川 アセアセ
よろしかったら 仲良くしてくださ~~いheart
そんでもって リンクしてもいいですか??
いいお返事待ってま~~っす((o(^-^)o))わくわく

投稿: エアロ▼・ェ・▼ノワン♪ | 2008年3月 3日 (月) 20時59分

ヤヤリンさん、いらっしゃしませhappy01
ウィリーがハンサムなんて、本当にお世辞でも嬉しいです。
ありがとうございます。
実はブログの写真も、マトモな写真がなくていつも苦労してるのですsweat01
エアロちゃんは貴重な、兵庫県のお友達ですね!
よろしくお願いしますnote
私は、兵庫県の一番西に住んでいます。
仕事で神戸は良く行くのですが、ウィリーを連れて行くのは、覚悟決めないと、大変かも・・sign02
でも、一度バンデブービにも、行ってみたいですrvcar

リンクOKですよ!
私も、又遊びに行かせて頂きますねsign03

投稿: ウィリーMam | 2008年3月 3日 (月) 23時02分

rvcar覚悟決めて ぜひ ぱんでぶーびに お越しくだしゃ~いheart01(けして まわしもんでは ありませんが・・・(ノ∀`*)ノ彡☆ギャハハハbleah
わたしたちは 日曜日には たいてい行ってますよん
      ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚*)ノイエーイ

投稿: エアロママ | 2008年3月 5日 (水) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/537293/10894295

この記事へのトラックバック一覧です: チョット一息:

« 初めての海 | トップページ | 傷心ウィリー »